経験者採用 職種一覧

NTT DATA MOBILITY TEAM

TEAM/m5-2

未来のモビリティサービスをアジャイル開発する

NTT DATA MOBILITY TEAM

TEAM/m5-2

未来のモビリティサービスをアジャイル開発する

NTT DATA MOBILITY TEAM

TEAM/m5-2

未来のモビリティサービスをアジャイル開発する

/

WEBINAR

ウェビナー

TECH PLAY

2021

1020

なぜ金融業界×ウォーターフォール型のPMが
たった2ヶ月でアジャイル開発の
チームリーダーに変貌できたのか?

アジャイルへの転身。変わるには何が必要か? アジャイル開発のプロジェクトリーダー育成に超短期間で成功しているM5-2の事例をベースに『アジャイル向きな人財と組織とは?』について、当事者による自己分析を交えてみなさんと考えていきたいと思います。

アーカイブ記事・動画を見る
アーカイブ記事・動画を見る

NO RIGHT ANSWER CHANNEL NO RIGHT ANSWER CHANNEL

動画コンテンツ

  • TEAM/M5-2

    Interview

    YouTube
    なぜ金融業界×ウォーターフォール型のPMがたった2ヶ月でアジャイル開発のチームリーダーに変貌できたのか?
    play

    Series

    なぜ金融業界×ウォーターフォール型のPMがたった2ヶ月でアジャイル開発のチームリーダーに変貌できたのか?

    Topic

    2021年10月20日に開催されたオンラインイベントのアーカイブ動画

  • TEAM/M5-2

    Interview

    YouTube
    ③-1 モビリティの未来をアジャイル開発するチームM5-2の実態とは?
    play

    Series

    ③-1 モビリティの未来をアジャイル開発するチームM5-2の実態とは?

    Topic

    1 なぜ自動車・モビリティ領域でNTTデータがパートナーに選ばれるのか?

  • TEAM/M5-2

    Interview

    YouTube
    ③-2 モビリティの未来をアジャイル開発するチームM5-2の実態とは?
    play

    Series

    ③-2 モビリティの未来をアジャイル開発するチームM5-2の実態とは?

    Topic

    2 なぜチームM5-2のメンバーはそこまで積極的に助け合うのか?

  • TEAM/M5-2

    Interview

    YouTube
    ②-1 NTTデータ社内公募で集められた“傭兵集団“M5-2にはどんなメンバーがいるのか?
    play

    Series

    ②-1 NTTデータ社内公募で集められた“傭兵集団“M5-2にはどんなメンバーがいるのか?

    Topic

    1 アジャイルマインドを牽引する入社5年目の河口

  • TEAM/M5-2

    Interview

    YouTube
    ②-2 NTTデータ社内公募で集められた“傭兵集団“M5-2にはどんなメンバーがいるのか?
    play

    Series

    ②-2 NTTデータ社内公募で集められた“傭兵集団“M5-2にはどんなメンバーがいるのか?

    Topic

    2 DevOpsの立ち上げプロジェクトを一人でやってしまう金田

  • TEAM/M5-2

    Interview

    YouTube
    ②-3 NTTデータ社内公募で集められた“傭兵集団“M5-2にはどんなメンバーがいるのか?
    play

    Series

    ②-3 NTTデータ社内公募で集められた“傭兵集団“M5-2にはどんなメンバーがいるのか?

    Topic

    3 “失敗推奨“というチームカルチャーをつくった西沢

  • TEAM/M5-2

    Interview

    YouTube
    ②-4 NTTデータ社内公募で集められた“傭兵集団“M5-2にはどんなメンバーがいるのか?
    play

    Series

    ②-4 NTTデータ社内公募で集められた“傭兵集団“M5-2にはどんなメンバーがいるのか?

    Topic

    4 卓越したバランスでリーダーシップを発揮する前田

  • TEAM/M5-2

    Interview

    YouTube
    ①−1 なぜ金融部門のPMだった辻岡がたった2ヶ月でアジャイル開発のリーダーになれたのか?
    play

    Series

    ①−1 なぜ金融部門のPMだった辻岡がたった2ヶ月でアジャイル開発のリーダーになれたのか?

    Topic

    1 アジャイルへの転身 変わるには何が必要か?

  • TEAM/M5-2

    Interview

    YouTube
    ①−2 なぜ金融部門のPMだった辻岡がたった2ヶ月でアジャイル開発のリーダーになれたのか?
    play

    Series

    ①−2 なぜ金融部門のPMだった辻岡がたった2ヶ月でアジャイル開発のリーダーになれたのか?

    Topic

    2 アジャイルへの挑戦 変革を成功に導く3要素

  • TEAM/M5-2

    Interview

    YouTube
    ①−3 なぜ金融部門のPMだった辻岡がたった2ヶ月でアジャイル開発のリーダーになれたのか?
    play

    Series

    ①−3 なぜ金融部門のPMだった辻岡がたった2ヶ月でアジャイル開発のリーダーになれたのか?

    Topic

    3 アジャイルチームの成長と組織の拡大の両立

MESSAGE

メッセージ

NTTデータ
製造ITイノベーション事業本部
第五製造事業部
モビリティサービス統括部
統括部長

西沢 昌哉

MASAYA NISHIZAWA

PROFILE

2002年 NTTデータ入社
入社後、法人分野を中心に製造業の基幹システムの構築に従事。公団民営化プロジェクトなどにも参画し公共プロジェクトを実施。ITDとしても総合飲料のコンサルティング&システム構築PMを経験。顧客企業の経営企画部への出向を通じて顧客企業視点の知見も得る。その後、NTTデータ人事採用の責任者、Factory IoT領域でのシステム開発責任者、AI/IoT領域での事業企画、AI営業を経て、コネクティッド領域の開発責任者として現在に至る。

モビリティチームには、チャレンジを推奨するカルチャーがあります。
状況に応じて発揮されるそれぞれの「リーダーシップ」と「フォロアーシップ」。
そんな頼れる仲間たちが、このカルチャーをより強固なものにしています。

私たちは、NTTデータ 第五製造事業部 モビリティサービス統括部 サービスインテグレーション担当(以下M5-2)です。
M5-2は、いま世界的自動車メーカーとともに、次々とユニークなコンセプトのプロジェクトを立ち上げ、それらを複数同時並行して圧倒的なスピードでアジャイル開発しています。さらに、ウォーターフォール型のプロジェクトマネージャーを短期間でアジャイルプロジェクトのプロジェクトリーダーへと転身させることにも成功しています。M5-2の主要メンバーはNTTデータの社内公募志願者で構成されたいわば“傭兵部隊”です。このわずか創設二年目のM5-2が、アジャイルプロジェクトで目覚ましい成果を上げるまでのチームになったのはなぜか。それには三つの理由があります。

一つ目の理由、それは4Fと呼ばれるM5-2チームのカルチャーです。4Fとは「失敗推奨」という言葉に象徴される自由さ(Free)、入社年次や労働時間ではなく「パフォーマンスを重視する」という評価の透明性(Fair)、幅広いバックグラウンドの人財を受け入れる多様性と、人財の個性に応じたポジションが提供できる組織の柔軟性(Flexibility)、そして「迷ったらチャレンジ」の合い言葉に代表される徹底した未来志向(Future Oriented)のことです。この4Fカルチャーによって、M5-2にジョインしたメンバーは自らのこれまでの経験・知識の蓄積を活かしながらアジャイルプロジェクトをリードすることができるのです。

二つ目の理由、それはM5-2メンバーの基礎能力の高さとメンバー同士の助け合いのマインドです。社内公募によって3倍近い倍率の社員から選び抜かれた精鋭たち。彼らはハイモチベーションのハイパフォーマーであると同時に、多様なバックグラウンドから得た経験・知識を出し惜しみなくシェアしてくれる心強いサポートメンバーでもあります。「私たちが新しい世界のプラットフォームをつくる」という高い志を持って集まったメンバーは、この大きな期待を背負うM5-2というプロジェクトの重要性を強く認識しています。だからこそ「新しいものを生み出そう」「リスクを恐れずチャレンジしよう」と常にお互いを鼓舞し続けられるチームになるのです。

三つ目の理由、それは私自身のマネジメントスタイルにもあると考えます。私は入社以来、ヒト・モノ・カネ・テクノロジーという様々な領域を横断的に経験してきました。いわば“越境型リーダー”として、私は「人財への投資こそイノベーションの源泉」というコンセプトを重視してチームを率いてきました。「最も先端的領域に関わるM5-2が、最も人財に投資しないでどうする」という哲学のもと、それをM5-2の組織マネジメントでも貫き通しています。そしてなにより、それに共感してくれるチームメンバーのフォロワーシップが支えてくれています。このチームの成功は、まさにチームビルディングの成功に支えられていると実感しています。

そもそもM5-2は、来るべきモビリティの未来をつくるという答えのない問いに挑むチームとして創設されました。だからこそ、いつでも仲間の挑戦を称え、成功だけなく失敗も称えるというカルチャーがつくられたのです。このM5-2のカルチャーから、さらに数多くのユニークなアジャイルプロジェクトが生まれ、さらに多くのアジャイルプロジェクトのリーダーが生まれていくことは間違いありません。どうぞ、この最高にアグレッシブなチーム、M5-2の今後の活動にご期待下さい。

OUR MEMBERS

モビリティチームのメンバー

  • TEAM/M5-2
    西沢 昌哉

    西沢 昌哉

    2002年入社。大学で国際会計を専攻。顧客企業の経営をシステム面からサポートすることで日本のグローバルビジネスに貢献したいと考えNTTデータに入社。

    新しいことにチャレンジし生き生きと仕事すること。役割に関係なくお互い意見をぶつけ合うこと。それが私たちチームの魅力です。

  • TEAM/M5-2
    前田 康博

    前田 康博

    2004年入社。「ITで世の中がどんどん変化し豊かになるはずだ」と学生時代から考えていた。圧倒的な顧客基盤と最先端のテクノロジーを有するNTTデータに魅力を感じ入社。

    私たちチームには強い信頼関係と高い自発性があります。モチベーションの高いメンバーと一緒に働く楽しさは代えがたい喜びです。

  • TEAM/M5-2
    辻岡 佑介

    辻岡 佑介

    2008年入社。なるべく広いフィールドで公共性を持ち、多様な分野と融合しながら、人々がより心地よく暮らせる社会を実現したいと思いNTTデータに入社。

    メンバーの裁量や能力を遺憾なく発揮できる風土、それがこのチームの特徴です。ぜひ一緒にモビリティの未来を開拓しましょう。

  • TEAM/M5-2
    金田 晃

    金田 晃

    2013年入社。大学では生物系基礎研究を専攻したが、よりダイレクトに世の中に影響を与えられるIT系、その中でも公共性の高い案件に強みを持つNTTデータに惹かれ入社。

    NTTデータという大きな組織にいながらも、チャレンジマインドでビジネスを育てていくことに関与できるのが、このチームの魅力です。

  • TEAM/M5-2
    河口 慈

    河口 慈

    2017年入社。IT技術で社会に大きな影響を与える仕事をしたいと思い入社。現在、アジャイルコーチとして、様々な案件のサービス検討やスクラム開発のサポートを担当。

    システム開発だけでなくサービス企画から一貫して関われるのがこのチームの魅力。「価値創出」を実感しながら働ける環境です。

PROJECTS

プロジェクト紹介

  • 01.

    スポーツドライビングデータ可視化

    スポーツドライビングの楽しさ・魅力を走行データの可視化により訴求

    デザイン思考メソッド(価値探索フェーズ)
    新サービスの提供価値やUXを、共創でアイデア創出するための独自思考体系・メソッド
    クラウド&アジャイルでの短期間開発
    サービス検討開始から約3週間での動作環境・プロトタイプデモを構築
    リアルとデジタルのGAPを埋めるTechアプローチ
    高速走行時における測位精度や表現方法の研究・開発
  • 02.

    ビジネス共創のためのアジャイル/DevOpsチームビルド

    お客様とともに[最先端のプロセスで共創を行う]場をつくる

    ProjectNow (NTTデータのアジャイル開発メソドロジー)
    豊富な経験をベースに、お客様向けに再現性のあるアジャイル/DevOpsプロセスを構築
    アジャイル/開発チームの構築
    一体が求められるアジャイル開発においてアジャイルマインド形成し、開発チームを構築
    最新テクノロジーの活用
    CICDやIaCなどテクノロジーを用いて、開発環境をスピーディーに自動構築
  • 03.

    3rdパーティーデバイスを活用したフリートサービス

    多様なモビリティでのフリート管理クラウドサービス

    新規ビジネス・サービスへのアセット活用
    位置・走行履歴等データ活用し、食品・飲料、保険業界等の異業種との新サービス開発
    グローバルコネクティッド
    3rdパーティーデバイスの活用による車種・地域を超えたグローバル展開
    DevOPSチームの一体化
    お客様・NTTデータ混合DevOPSチームによるエンドユーザーニーズのスピーディーな実現

JOIN OUR TEAM

さあ、モビリティチームの一員に!

3TEAMS ON THE MISSION

ミッションに挑む3つのチーム